大手結婚相談所を比較 口コミと評判

トップページ » 地域別結婚相談所 » 結婚相談所(40代)

40代で結婚相談所を利用する

2011年の日本における初婚年齢の平均は、男性30.7歳、女性29歳というデータがあります。かつて女性の結婚はクリスマスまで、などと言われ、25歳を過ぎても独身の女性は「行き遅れ」などと失礼な言われ方をしたものでした。昨今の晩婚化を考えると、女性の平均初婚年齢が30歳を超える日も近いでしょう。

40代を超えても独身

近年では「婚活」などという言葉も生まれ、結婚することは難しいことになりつつあります。40代を超えても独身を続けている人も決して珍しくありません。理由としては、女性の社会進出が進んだこと、非正規労働者の増加による経済的な不安、そしてなにより価値観の多様化によることが大きいでしょう。必ず結婚しなければならないということではない、という認識です。独身の自由と気楽さを失いたくないと考える人が増えてきています。

結婚相談所が味方に

そんななかで、結婚を希望する人にとっては「結婚相談所」は強い味方です。人生の中で日常的に出会える人数は限られています。結婚相談所に登録することにより、今まで出会えることのなかった人と知り合うチャンスは飛躍的に増加します。

その他に考えられるメリットは、結婚に対して前向きな人と出会えることです。一般的な恋愛では必ずしも結婚に結びつくとは限りません。出会いから結婚まで、スムーズに進むことができるでしょう。結婚に対してサポートしてくれる人がいるというのも貴重なメリットです。

身元がはっきりしている

人生の中でも大きな決断となる結婚を決める際には、心細かったり不安に思うことが多いものです。そんな時に親身にアドバイスをくれる結婚相談所のスタッフは心強い味方となります。

何よりも大切なのは、身元がはっきりしている人とお付き合いできることです。一般的に結婚相談所に入会する際にはプロフィールを登録することが必要です。自分の希望する条件の人物を探すことができることは大変重要です。

老後をともに過ごせるパートナー

晩婚化が進んでいる現在、40代以降の入会者も増加しているといいます。仕事や家庭の事情で結婚する機会を逸してしまった人や離婚経験者など、経歴はさまざまですが、これから先もまだまだ長い人生が続きます。

老後をともに過ごせるパートナーは、これからの生活において心の拠り所となってくれるはずです。40代以降専用のコースや再婚希望者のコースを設けている結婚相談所もあります。

ドラマや映画のような出会いは期待しない

相談所にはそれぞれ特徴があり、独自のサービスを行っているところもあります。そのなかで同じ価値観を持つ人を探して、積極的に行動することが必要です。ドラマや映画のような偶然の出会いを期待していては自分に合った相手を探すことは難しいでしょう。自分から情報を集め、信頼できるスタッフのいる結婚相談所と巡り合うことが結婚につながる第一歩となります。

結婚相談所を比較『口コミ、料金、費用ランキング最新版』

データマッチング型

仲人・相談型

インターネット型

資料一括請求ならここ!

結婚相談所の基礎知識

各地の結婚相談所

結婚相談所を比較しよう

結婚相談所の選択方法

婚活お役立ち方法

結婚相談所のマナー

年代別の結婚相談所

当サイトについて

結婚相談所を比較『口コミ、料金、費用ランキング最新版』

↑ PAGE TOP